エコロジー対応について

活動内容

近年、大気中のCO2増加による地球温暖化の問題や捨てられたプラスチックが海中に
マイクロプラスチックとして残留する海洋プラスチック問題が深刻化し、世界中で大きな問題となっています。

現在年間で海に流れ着くプラスチックの量は800万トンと言われ、それらは日光や潮流などで細かく砕かれ小さな微粒子になりそれを生物が摂取し、
人間が食する危険性や、台風で上空に押し上げられて空気中にまで入り込む危険性がでてきています。

地球だけでなく人体への危険が指摘される中、今でもたくさんの使い捨てプラスチックが製造され、廃棄され続けています。
とはいえプラスチックの利便性、コストなどからプラスチック製品の存在は必要不可欠で、リサイクルや環境対応製品を併用することで少しでも地球の負担を減らし、
限られた資源を守っていくことが富士商産にできることです。

華やかなファッション業界を支える富士商産の商品では、
海洋プラスチック問題・CO2問題など世界が抱える課題を解消すべく50年後100年後を見据えた地球にやさしい資材を提案していきます。
環境への意識の高まりを受けて開発した「リサイクルハンガー」もそのひとつです。
今後もアパレル業界、ひいては社会全般に広く貢献できるよう、時代の先を読む先見性と柔軟な発想をもって新製品の企画・開発に努めてまいります。

環境に対する考え方と方針

①使用可能なものは再利用し、廃棄物を低減させる。
②生分解性フィルムなど、自然に還る素材を使用する。
③定期的に方針を見直し、広報活動を行い、会社全体で一丸となって意識向上を図る。

関連製品

エコロジーに関連する製品を紹介します。

  • バイオマスフィルム

    バイオマスフィルム

    再生可能な植物由来の資源を主な原料にしたフィルムです。

    製品ページをみる
  • 生分解性フィルム

    生分解性フィルム

    石油由来フィルム同様に扱えて、使用後は自然界の微生物により、水と二酸化炭素に分解。自然に還るプラスチックです。

    製品ページをみる
  • 石灰石フィルム

    石灰石フィルム

    紙でもプラスチックでもない新素材のフィルム。
    製造時にかかる環境負荷が、従来の紙やプラスチックに比べて大幅に軽減できます。

    製品ページをみる
  • ボタニカルインキ

    ボタニカルインキ

    植物由来の材料を使用したCO2削減効果の高い製品です。

    製品ページをみる